/*アドセンス確認*/

GlotureからBLUEFEEL MONTANC(モンタン)BLF20289が登場!コンパクトタイプのコードレスハンディ

Glotureのポータブルスマートデバイス専門ブランドBLUEFEEL(ブルーフィール)シリーズから MONTANC(モンタン)というハンディタイプのコードレス掃除機が登場しました。型番はBLF20289。

BLUEFEELブランドではポータブル加湿器や扇風機が発売されていましたが掃除機の分野にも参入のようです。

こちらの掃除機は550gと軽量で手軽に持ち運んで使えるというのがウリとなっています。

ハンディタイプですが付属の中継用ノズルとヘッドを使えばスティックタイプとしても使用可能なようです。あくまでもハンディクリーナーに付属品として付いているものなので本格的なスティッククリーナーと比較するのは酷ですが、一応床も掃除できるのはありがたいですね。

充電時はスタンドにセットしてワイヤレス充電をする仕様になっているなど「リビングに置いて見せる家電」ということも意識して設計されていそうです。

MONTANC BLF20289のスペック

真空度モード1 6000Pa
モード2 15000Pa
運転時間モード1 約30分
モード2 約9分
充電時間約2.5時間
重さ550g
本体サイズ約73.4㎝×360㎜
付属品充電ステーション、電源アダプタ、すき間用ノズル、中継用ノズルA、中継用ノズルB、ワイドヘッド

真空度はモード2で15000Paとモード2で使うならばけっこう期待できそうです。数値だけなら1万円前後の中華製スティッククリーナーに匹敵するレベルです。約9分しか使えませんが、ひょっとしたら床掃除でもそこそこ頑張ってくれるかもしれません(ヘッドに回転ブラシはありません)。こんなコンパクトなボディで15000Paもあるので音が少し心配ではありますが・・・

6000Paモード1はデスク周りなどこまごまとしたところの掃除で使う感じでしょう。約30分使用することができます。

充電時間は約2.5時間と比較的短め。

重量が550gと軽いこともあって、サブの掃除機として使うのに最適だと思われます。

スティックタイプとして使う際に用いる中継用ノズルはAとBの2つが付属します。短めで使うときは片方だけ、長めで使う場合は両方接続といった具合に使い分けができるようです。

フィルター部分はステンレスとHEPA

フィルター部分はステンレスフィルターとHEPAフィルターの二重構造になっています。特別すごい構造ではありませんが、ハンディクリーナーとして一般的な構造ではないでしょうか。

やはりスタイリッシュさが魅力

この機種は充電スタンドとワイヤレス充電からだいたい想像がつきますが、スタイリッシュさも重視して設計されているようなのでやはり、「出しっぱなしにできるサブの掃除機が欲しい」といった人に合っている掃除機でしょう。

ただ、見せるだけではなく真空度が15000Paであるなど性能の面でも見どころがあり、肝心の掃除の際も実力を発揮してくれそうです。

スポンサーリンク

当サイトでレビューした掃除機一覧を見るにはここをクリック